<奈良の木利用拡大委員会・専門委員の委嘱を受けました>

奈良県より弊社専務森本達郎が奈良の木利用拡大委員会・専門委員の委嘱を受けました。


本委員会は県産材の利用拡大に向けて、現状分析、取組内容の検証、課題の抽出を行い、課題解決に向けた方策等を検討するため、平成26年7月に「奈良の木利用拡大検討委員会」を設置され現在に至っています。


奈良県は豊富な森林資源と木材加工業者が顔を連ねています。


弊社専務はTwitter・Instagram・TIKTOK・FACEBOOKなど世代ごとにSNSを使い分けており延べ10,000人以上のフォロワーさんに支えられています。今まで培ってきた運用のノウハウや気づきなどを業界発展のために情報発信、また林業家として地域の長期持続的な森づくりについて当委員会での活躍を期待しています。