top of page

<木材を使った家具コンペ2022に入賞しました>

森庄銘木産業株式会社(本社:奈良県宇陀市、代表取締役:森本定雄、以下「森庄」)の4代目森本達郎が主宰するブランド「MORITO」がデザインしたコートハンガー「THE HINOKI 100」が木材を使った家具のデザインコンペ2022にて入賞しました。桧の間伐材の枝を室町時代から続く「磨き丸太」の技術を応用した新商品を提案しています。このコンペは、主催:東京インターナショナル ギフト・ショー LIVING&DESIGN、運営事務局は株式会社フレーズクレーズ 家具コンペ2022事務局。全国から317作品の応募がありました。


▶応募資料となるPDFも掲載させていただきます。

THE HINOKI 100 A1size応募資料
.pdf
ダウンロード:PDF • 4.10MB


山から持って帰ってきた状態。磨き丸太の技術を用いて仕上げています。


▶さいごに

森の恵みを届けていくチャレンジを引き続き続けていきます。引き続きよろしくお願いいたします。

Comments


bottom of page