<第65稿>暖冬では品質が落ちる。冬の磨き丸太づくり

●桧間伐 1月に入って三重県伊賀地区にて60年生桧の間伐を行いました。林道に面している現場は作業道も付設しやすく作業も捗ります。こんな現場ばかりならいいのですが…。




●奈良の木の匠 養成塾 1月16日 奈良の木ブランド課の主催で第1回『奈良の木の匠 養成塾』が開催され、参加しました。講師は(株)瀧川寺社建築 瀧川社長様でパワーポイントを使って文化財と奈良の木のことを解り易く話してくださいました。


●天日干し 暖冬が続いていましたがようやく本格的な冬の季節になってきました。磨き丸太の天日干しにはこの気候が欠かせません。しばらく続いてほしいです。