top of page

<第75稿>山の恵みに感謝して「山の神様」注連縄づくり

●磨き丸太市 12月2日 奈良県銘木協同組合で磨き丸太市がありました。急な出張で立ち会いできませんでしたが磨き丸太の乾燥材多量に仕入れました。

●注連縄作り 12月4日 恒例の山の神さんの注連縄(しめなわ)を作りました。藁から編んで作ります。御神木が巨木なので全長9メートルあります。




●山の神 12月7日 当地の山の神さん(大山祇神社)の祭礼を執り行いました。樹齢約600年の立派な御神木です。 林業・木材・銘木業界の発展と一年間の山仕事の無事と木魂への感謝をこめて祈祷いたしました。



●長尺桁丸太原木市 12月22日 奈良県銘木協同組合で桁丸太の原木市がありました。市況を反映してか今年は例年になく出材量が少なかったです。その代り桧曲がり材の出荷が多く助かりました。ご出荷ありがとうございました!

●山林調査 3月に開催されます県内6市場合同市『奈良の木まつり』に向けて宇陀市菟田野上芳野地区にて山林調査を行いました。130年生吉野桧・70年生吉野杉を約200本。手入れが早く楽しみです。こうご期待ください!


●原木入荷 皮付き丸太が土場に続々入荷してます。新年より本格的に皮むき作業を開始いたします。この四半期が仕込みの最盛期です。厳冬の中みんなでがんばります!


●告知『林業体験』 来る1月21日(土) 菟田野まちづくり協議会主催の『真冬の林業体験』を行ないます。当日は弊社所有林にて80年生吉野杉伐採見学、弊社工場にて皮むき体験、背割り実演。その後、西井木材様にて製材見学と盛りだくさんのイべントとなっております。ご期待ください!



●告知『住まいの耐震博覧会in東京ビッグサイト』 来る2月3日(金),4日(土),5日(日)の三日間 東京ビッグサイトにて恒例のナイス『住まいの耐震博覧会』が開催されます。年間行事で最大規模のイベントで弊社も吉野産の優れた銘木をトラック満載持っていきます。 皆様のご来場心よりお待ちいたしております。


森庄銘木産業株式会社 社長 森本 定雄

Σχόλια


bottom of page