<第92稿>100年を越える長伐期間伐

●自社林の長伐期間伐 5月に入って、三重県白山町にあります弊社所有林の大掛かりな間伐が始まっています。約14町歩(14ha)を10日ほどかけて隈なく歩き、伐採木の調査を完了しました。2か月間集中して実施します。7月頃には日の差し込むきれいな山に生まれ変わることでしょう。乞うご期待!





●姫路展示会 5月12~13日 姫路港ドームで開催されました『すてき住まいの大感謝祭』に参加しました。化粧梁を中心にPRしてきました。


●CH建築工房 5月19日 CH建築工房様恒例の産地見学会で2組のお施主様がお見えになりました。6mの桧タイコ化粧梁4本と、リビングの飾り柱を選んでいただきました。いつもいつも素適な笑顔ありがとうございます!


●六本木 5月25日 六本木ヒルズ53階 森美術館で開催されています『建築の日本展:その遺伝子のもたらすもの』を見学させていただきました。音声ガイダンスを聞きながら日本の伝統的な建築様式が世界に与えた影響がこれほどであったかと感心いたしました。それに引き換え、国内ではなんと味気ない建物ばかり…。残念ですね。



●枝付き 5月27日 建築工房『和』なごみ様とお施主様がご来社になり、ご家族で素適な柱を選んでくださいました。リビングの真ん中にどっしりと存在感を示してくれることでしょう。お家が出来上がったら見せてくださいね!