<第93稿>お客様が森庄に選木へ

●間伐調査 今月も宇陀市内や東吉野村等で間伐材の調査を行いました。70年生から130年生まで、手入れのできた吉野杉、吉野桧の良質材を多量に確保いたしました。杉は土用の入りから伐採を開始します。10月から12月にかけて市場に搬出します。乞うご期待ください!




●CH建築工房 6月10日と17日、CH建築工房様恒例の産地見学会で2組のお施主様がお見えになりました。6mの桧タイコ化粧梁4本と、5mの桧タイコ化粧梁とリビングの飾り柱を選んでいただきました。素適な笑顔に癒されます。ありがとうございます!




●大康工務店 6月16日 大康工務店様のお施主様がご来社されました。吉野桧のタイコ化粧梁と、桧大黒柱を選んでいただきました。そのほかにも吉野杉のタイコ梁桁をふんだんに使っていただきます。いつもありがとうございます!



●製材中 6月22日 近所の吉久製材さまにて大康工務店様の杉タイコ梁桁を製材しました。平面図を参考に、使い勝手の良い木取りを実施しました。葉枯らし材で製材したので、いい色の梁が取れました。こだわりの手刻みでさらに木の良さを引き出してくれることでしょう!



<