<第96稿>森林施業プランナー研修 より良い森づくりを

●ナイス岡山ふれあいフェア 9月6~7日 ナイス岡山市場で工務店同行展示会がありました。中四国最大級の展示会です。ただ今回は、7月の豪雨による倉敷市真備町をはじめとする水害の影響で現場の作業が遅れており、復興需要はもう少し先になるようです。来春の展示会に期待しましょう!


●住まいの耐震博覧会 9月15~16日 マリンメッセ福岡にて開催されました『住まいの耐震博覧会』に出展させていただきました。今回はタイコ化粧梁の簡単な躯体を展示させていただきました。評判は上々で、杉タイコ化粧梁は追加注文をいただきました。ご来場、お買い上げ誠にありがとうございました。




●森林施業プランナー 9月18~20日 京都府南丹市にあります日吉町森林組合で開催されました森林施業プランナー研修に参加しました。主に西日本の森林組合の技師たちが集まってきました。座学に始まり、グループワーク、現場実習と三日間有意義な研修となりました。また、それぞれの地域の地形の違い、林業の歴史の違い、事業の取り組みの違い等が明らかになりとても勉強になりました。翌日に行われました試験に合格すれば、はれて地域に必要とされるプランナーとして活躍したいと思います。




■葉枯らし 土用伐りから約2か月、葉枯らしの様子を見に行ってきました。試しに所定の長さに小切ると吉野杉独特の薄赤色に上がっていました。いよいよ10月から本格的な搬出作業に入ります。どうぞご期待ください!