top of page

<第97稿>全国銘木展示大会が奈良に

弊社主催のイベント 「森庄銘木産地見学会」を実施いたします!

どしどしご参加ください。

チラシは・・・こちら

※クリックすると大きく表示されます。


●奈良県銘木協同組合 10月3日 奈良県銘木協同組合にて10月市がありました。秋需のシーズン真っ盛りですが、やや低調な市売りとなってます。11月末に開催されます『全銘展』に期待しましょう!



●Living&Design2018 10月12日 大阪南港ATCホールで開催されてます『Living&Design2018』に行ってきました。会場では、ふすま、建具、瓦などの和風建築に多く使われてきた材料をデザインを一新して新たな需要を提案していました。磨き丸太業界もこうした発想が必要ですね。しかし、デザイナーさんに結構かかりそう…。




●林材祭り 原木市 10月17日 奈良県銘木協同組合にて原木市(林材祭り)があり、120年生吉野杉、吉野桧を多量に(約1,000石)出荷いたしました。杉材の出材が少なくなっていたことと、手入れ材だったことと、約2か月間葉枯らしさせたので色上りも抜群で、杉建具材、造作材の買い方さん達に人気良く、見積もり以上の競り売りとなりました! 多量のお買い上げ誠にありがとうございました!!





●京町家リノベーション 10月20日 京都市西陣地区にて京町家のリノベーションに磨き丸太をたくさん使っていただき、完成見学会にお邪魔してきました。町家の路地をうまく活用し、宿泊施設と貸店舗をうまく調和されていました。昔懐かしい郷愁をそそるこんな感じのコミュニティーがこれからの日本には再度必要となってきそうな予感がします!





■秋祭り 10月21日 地元の秋祭りでした。本来の祭事の日時と第三日曜日が重なって、天候にも恵まれ最高の一日となりました。この日ばかりは街中のみならず、都会に出て行ってる若者が結集します。 毎年健康でお祭りに参加できることを歓びながら『よーいとさのせー、よいやさのせー!』最後の宮入まで担ぎきりました!



■告知 『全国銘木展示大会』



森庄銘木産業株式会社 社長 森本 定雄

最新記事

すべて表示

<カリツナギ3月4日(土)開催します>

当ページをご覧いただきありがとうございます!持続的な森づくりのため、地域の獣害を学び、狩猟スキル向上、そしてコミュニティー醸成を目的としたイベントです。3月2日まで参加申し込みを承っておりますので、お気軽にご応募ください! 11名の参加者の皆様へ、お気をつけていらしてください 受付は9:30より、お車でお越しの皆様はこちらを目的地(森庄事務所側)にいらしてください。 https://goo.gl/

Comments


bottom of page