製品販売事業​~​森庄ものづくりの特徴~

思いやりコラージュ.JPG

​森づくりの想いを、製品にも

sustainable forest

自社製造の磨き丸太を中心とした
「シンボルツリーのものづくり」

「素材を生かす協力工場のものづくり」

林業×銘木×製材

森づくりは、時間軸の長い、途方もない仕事の積み重ねで成り立ちます。目先だけではない、長期的な視点での思いやりの積み重ねが、豊かな森に繋がっていくと信じ、日々精進しています。

森庄製品販売事業の特徴

​弊社の製品販売事業の5つの強み。

①弊社職人による「高品質な磨き丸太作り

(磨き丸太は製造時の光沢を引き出す技術だけではなく、伐り旬を意識し、傷をつけない高度な林業技術で成り立っています)

②森庄の<管理型天然乾燥方式>

(年中温度、湿度管理を行い、シンボルツリーの土壁乾燥を行っています。化粧梁や磨き丸太はいつどこの山で製造したものか分かるように管理し、その木の良さを最大限引き出しています。)

③お客様・お施主様の声をしっかりヒアリングし、日々改善

(林業体験を含めると年間300名ほど毎年ご来社いただいています。私たちの「想い」をお話すると共に、森庄の「木の良さ」をどういったところで感じられたのかを伺い、森庄の「ものづくり」が更にお客様のご期待に添うことが出来るよう改善を重ねています。取り扱い商材も年々増やしており、様々なご提案をさせていただきます)

④社寺材や、プレカット、フローリング、壁板、インテリア用材まで、杉桧を中心にご提案が可能

​(ご予算に応じて高級材から特価品までご提案が可能です。JAS構造材の提供もしております)

⑤合法木材供給業者

(森林施業プランナー2名にで、独自の林業基準を設けています。また木材・木材製品の合法性、持続可能性の証明を行おうとする 事業者に認定されており安心安全な木材をお届けしています。 <認定番号:奈良県木材協同組合連合会 第002号>)